電話予約受付いたしております

075-754-0101

開院のご挨拶

京都市左京区聖護院・京大病院前地域のみなさま、はじめまして
2020年1月15日開院いたします

美里歯科

美里歯科(みさとしか)です。

京都市左京区聖護院山王町に2020年1月15日、美里歯科(みさとしか)が開院いたします。現在、院長はじめスタッフ一同患者様のために心地よい医療サービスを行えるよう準備とりくんでおります。これから地域の歯科医療に対してお役に立てるような歯科を目指しております。

  • わたしたちの思い

    自分に相手に真摯であり、全ての人のカラフルライフ〜生き生きとした人生〜と共に歩みます。

    美里歯科 院長 浅井美里

    ホームページをご覧いただきありがとうございます。 歯の治療をきっかけに、みなさま患者様に真摯に向き合うと同時に自分たちスタッフ一同も自分たちに真摯に向き合い、自身の感覚に置き換えて患者さまに治療のご提案を心がけております。そして患者さまにご自身のライフスタイルをお聞きすることでそれに合った治療内容を選択し、歯科医師と患者さまと一緒に考えていければ思います。そして治療を通じ、いつまでも生き生きとした健康な歯を保ち、お互いの人生もカラフルライフであり、いつまでも共に歩めたらと思っています。

    美里歯科 院長 浅井美里

    院長紹介

〒606-8392 京都市左京区聖護院山王町43-2パレステート日生

アクセスくわしく

診療内容

お知らせ

美里歯科の歯科診療

一般診療とMI治療技術、審美の両立 メンテナンスと予防

美里歯科は、予防歯科と一般診療の治療が全ての基本です。その基本の上に MI 治療があり審美治療の技術を持つ歯医者でもあります。

歯を最大限守るMIコンセプト

できる限り歯を削ることなく治療する。もし削ったのであれば、美しく復元させる技術。歯科治療の最前線は新素材を常に取り入れることで非常に早い進化を遂げています。美里歯科では常に情報収集とスタッフ全員の実技研修と経験値で治療に取り入れています。
MI治療くわしく

新素材とMI治療でも常に次世代の審美・復元性へ

もう一つ先の審美治療

健康な歯・歯科治療で治した歯、どちらも美しい歯でありたいと思うもの。美しく見える口元を大切に見せるために、ホワイトニング・歯並びの改善・前歯を含むその周囲の治療など様々です。その治療法の全てはやはり、毎日進化し続ける新素材です。十分な見極めと治療経験でこれらを導入する歯医者としてみなさまの生活をよりカラフルで明るいものにできればと思っております。

ダイレクトボンディング

歯の詰め物として現在では銀色の金属ではなくコンポジットレジン(プラスチック)を使います。この白いレジンは保険適用のものは色が限られているため天然の歯と同じ色とまではいきません。そこで細かなセラミック粒子を混ぜたハイブリットセラミックレジンを使用します。これで天然の歯の色や磨くことで歯の質感を表現できるだけでなく、塗り重ねることで歯の変形を微調整できます。天然の歯の表現にこだわる審美性高い保険適用のレジンの再現力にも当院はこだわっています。
ダイレクトボンディングくわしく

大切な診療内容のひとつ、滅菌

患者様に触れる医療機器の滅菌

クラス B 規格の滅菌システム

美里歯科では滅菌もひとつの診療内容としてとらえるべきものとして考えております。厳格化されているヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアする滅菌システムを導入。ハンドピース類なと、非常に入り組んだ構造物の隅々の滅菌を行っております。患者様に直接触れる医療器具だからこそ、ひとつの大きな診療内容としております。
クリニックのご案内くわしく

診療の流れや歯の悩みを
お聞かせください

  • 美里歯科

    〒606-8392 京都市左京区聖護院山王町43-2パレステート日生

    075-754-0101
  • 診療時間

    平日09:00~12:30
    土曜08:30~14:00
    × ×
    平日14:00~18:00 × × ×

    休診日…木曜・土曜午後・日祝日・年末年始(祝日の週は木曜は診療)

    診療時間くわしく

〒606-8392 京都市左京区聖護院山王町43-2パレステート日生

アクセスくわしく